Powerbeats Pro購入して1週間後の感想【AirPodsとの比較】

スポンサーリンク

先週の水曜日、念願のBeatsのワイヤレスイヤホンPowerbeats Proを購入しました。
AirPodsと迷ったのですが、結果どちらの方が良かったのか…
購入して1週間経ってみての感想をアップしたいと思います。

こんな方におすすめ
  • Powerbeats proとAirPodsどちらが良いのか迷っている
  • Powerbeats Proの使い心地が知りたい

ケースが大きめ

これについては、ネットのレビューでもちらほら見かけた意見だったんですが、ケースが大きいですね。
iPhone8とPowerbeats proのケースを並べてみました。

iPhone8とPower beats pro

結構大きめで厚みもあるので、ポケットには入らないかも。
大きい分稼働時間が長いので良いのですが、普段カバンを持ち歩かないような人だと困るかもしれません。

ポケットに入れて持ち歩きたい人はAirPodsの方がケースも小さく、持ち運びやすそうですね。

イヤホンが着けにくい

不器用な私は、1週間経ってもイヤホンを着けるのに手間取りますw
着けやすさならAirPodsには勝てないです。

Power beats proイヤホン


イヤホンを先に耳に入れるのか、イヤーフックから先に着けた方が良いのか、試行錯誤中…
ただ一旦着けてしまえば、外れにくいので落とす心配はなさそうです。
上手く着けるコツを早く身に付けたいと思います。

あと、最初のうちはイヤーフックの端が当たるのが痛かったのですが、数日経ったら慣れました。

音質が良い

音質については専門家ではないので、詳しくはないですが、良い音質だと思います。
AirPodsも全般的に良い音だと思いましたが、個人的にはPowerbeats Proの方が迫力ある音で聴ける気がして好みです。

遮音性はそこまでないです。
遮音性が高過ぎても通行中などは危ないので、ちょうど良いと思います。

スポンサーリンク

電池持ちが良い

公式では最長9時間の電池持ちということでしたが、確かに電池持ちが良いです。
1回充電にすれば、出先で使っていてもバッテリー不足で悩むことはまずありません。
AirPodsが最長5時間ということなので、電池持ち重視ならPowerbeats Proの方が良いかもしれません。

 

ワイヤレス充電対応なら、なお良かった

Powerbeats Proはライトニング端子での充電です。

Powerbeats Proケースのライトニング端子

ケースの裏面上部にライトニング端子がついてます。
充電ケーブルも付属してきます。

欲を言えば、AirPodsのようにワイヤレス充電対応だと、利便性がより高くなるのではと思います。

AirPodsとPowerbeats Proどっちが買い?

私的には、AirPodsを買っても良かったかなと思いますw
ただし、電池持ちの良さや、防水がついていることを考えるとPowerbeats Proを買って良かったです。

AirpodsとPowerbeats Proで迷われてる方なら、

  • 携帯性
  • 電池持ち
  • 防水機能の有無
  • ワイヤレス充電機能の有無

以上の点を中心に考えると良いのではないでしょうか。

今回の記事が参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です