海外旅行ではWifiレンタルとSIMカードどちらが良い?

海外旅行WfiかSIMカードか

スポンサーリンク

今や日常生活になくてはならないスマホ。
海外でももちろん使いたいですよね。

特に海外旅行ではマップのアプリを使ったり、インターネットで検索したり、SNSに写真をアップしたりと日本で使うよりもスマホの出番が多くなります。
日本国内で使っているスマホを海外でも使うには、Wifiルーターをレンタルするか、SIMカードを購入する必要があります。

でもWifiルーターをレンタルするか、SIMカードを購入するのか、どちらか迷う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、WifiルーターのレンタルとSIMカードそれぞれのメリット、デメリットを比較して、あなたにはどちらが適しているのか紹介していきます。

こんな方におすすめ

  • 海外でスマホを使うにはどうすれば良いか知りたい
  • 海外旅行に行くのにWifiルーターをレンタルするか、SIMカードを購入するか迷う
  • WifiルーターのレンタルとSIMカードのメリット・デメリットを知りたい

そもそも公衆Wifiでなんとかならないの?

海外でももちろん公衆Wifiは飛んでいます。
空港やリムジンバス、鉄道、カフェなどでも公衆Wifiはありますが、街中どこでもWifiが飛んでいる訳ではありません。

公衆Wifiだと速度が遅い場合もあります。
また通信するのにWifiスポットを探さなければいけないのもストレスです。

旅行中の限られた時間を有効活用するためにも、WifiルーターかSIMカードを手に入れる方がおすすめです。

Wifiレンタルはこんな人におすすめ

  1. スマホがSIMロックされている
  2. スマホの設定をいじらず、簡単に海外で使えるようにしたい
  3. 複数人で旅行に行く

以下、それぞれの項目を説明していきます。

 スマホがSIMロックされている

simロック

使用しているスマホがSIMロックされている場合は、海外のSIMカードに差し替えても通信できません。
Wifiルーターをレンタルしましょう。

現地に着いてからSIMロックされててSIMカードが使えない!なんてことにならないように、あらかじめ自分のスマホのSIMロックの有無を確認しておきましょう。

スマホの設定をいじらず、簡単に海外で使えるようにしたい

海外で使えるスマホ

Wifiルーターをレンタルした場合、スマホを機内モードにしてWifi接続のみできる状態にしておけばまず大丈夫です。
そして自分のスマホをレンタルしたWifiルーターに接続すれば日本国内と同じようにデータ通信ができます。

モバイルデータ通信がオンになっていると、通信会社から余計な請求がくるかもしれないので注意です。
とりあえず機内モードにしておけば、モバイルデータ通信機能もオフになるので安心です。

機内モードにしてWifiルーターに接続するだけなので、簡単に設定できます。

複数人で旅行に行く

旅行複数人

Wifiルーター1台につき、おおよそ5人までは通信できます。
なので複数人で旅行に行く場合は1人1台レンタルしなくても、複数人で共有すれば料金も格安で済みます。

別行動する予定があるときには1台しかないと不便かもしれませんが、一緒に行動する予定ならWifiルーターを共有する方が料金的にも良いでしょう。

スポンサーリンク

Wifiレンタルはこんな人には向いていない

  1.  荷物がかさばるのは嫌
  2.  借りるときや返却の手続きが面倒
  3.  Wifiルーターの充電を気にするのが面倒

以下、それぞれの項目を説明していきます。

荷物がかさばるのは嫌

荷物いっぱい

Wifiレンタルだと、ルーターを常に持ち歩かなければならないので多少荷物が増えます。
さらにWifiルーターによっては電池もちが心配なので、モバイルバッテリーも安心です。

となると、2つ荷物が増えることになります。
もともと荷物持ちな方には苦にならないかもしれませんが、旅行中は身軽な方が疲れにくいような気もします。

あれもこれも持ち歩くのが嫌な方はSIMカードの方が、スマホ単体だけで完結するのでスマートで良いかもしれません。

借りるときや返却の手続きが面倒

空港

レンタル会社によっては配送でルーターを受け取れたりしますが、空港で受け取る場合には繁忙期は長蛇の列ということも。
空港で返却するのもひと手間かかります。

以前韓国の仁川空港でWifiをレンタルしたとき、Wifi自体は電池もちも良く速度も安定していて快適だったのですが、受け取りと返却が通信会社のカウンターに行かなければならなかったので手間に感じてしまいました。

特に帰りは空港に到着したのがギリギリだったので、走ってカウンターまで行って返却しました。
時間が限られている中で、余計な時間だったなと感じてしまいました。

Wifiルーターの充電を気にするのが面倒

wifiルーター

スマホの充電はもちろんなのですが、意外と気にしないといけないのがWifiルーターの充電。
ルーターの機種によって電池もちに差があるので、1日中出かけていると充電が切れてしまうこともあります。

電池もちは使ってみないと分からないので、Wifiルーターの充電も気をつけてください。
もし気にするのが面倒だという方は、SIMカードの方が向いているかもしれません。

Wifiレンタルのおすすめ

グローバルWiFi

GOLOBAL WiFi

受け取りも返却もスムーズ

私がWifiルーターをレンタルするときは、たいがいグローバルWiFiを使っています。
理由は受け取りも返却もスムーズだからです。

主要な空港ではスマートピックアップといって、ロッカーからスムーズに受け取りできます。

スマートピックアップ

返却は返却専用カウンターにすれば良いだけなので、そこまで混雑していたこともなくスムーズにできました。
料金もお手頃ですし、私はグローバルWiFiをよく使ってます。

海外SIMカードはこんな人に向いている

  1.  SIMフリーのスマホを使っている
  2.  SIMカードの入れ替えや設定などを自分でできる
  3.  ルーターを持ち歩きたくない
  4.  時間や手間をかけずに海外でスマホを使えるようにしたい

以下、それぞれの項目を説明していきます。

SIMフリーのスマホを使っている

simフリースマホ

この場合海外のSIMを購入してSIMカードを差し替えれば、同じスマホをそのまま海外でも使うことができます。
Wifiルーターをレンタルするより、SIMカードの方がお安く済んだりします。

SIMフリーのスマホを使っている場合は、WifiルーターのレンタルとSIMカードの料金を比較して検討するのもおすすめです。

SIMカードの入れ替えや設定などを自分でできる

simカード設定

こういう方には、海外のSIMカードを使うのをおすすめします。
SIMカードを使う際の設定等をするのが苦にならない方には、海外のSIMカードが便利です。

ルーターを持ち歩きたくない

wifi持ち歩きたくない

Wifiルーターをレンタルすると、ルーターも持ち歩くので荷物が増えます。
荷物を増やしたくない方には、海外SIMカードの方がおすすめです。

時間や手間をかけずに海外でスマホを使えるようにしたい

手間をかけずに海外でスマホ

Wifiルーターのレンタルとなると、どうしても空港での受け取りに時間や手間がかかります。
そういった時間や手間が惜しい方には、海外のSIMカードの方がおすすめです。

自分でSIMカードを入れ替えて設定をするだけでスマホが海外で使えるので、Wifiルーターのレンタルよりも時間や手間は少ないと言えます。

海外SIMカードはこんな人には向いていない

  1.  SIMロックされたスマホを使っている
  2.  SIMカードの入れ替えや設定が面倒
  3.  SIMカードを入れ替えた際に、日本国内で使っていたSIMカードを失くしそう

以下、それぞれの項目を説明していきます。

SIMロックされたスマホを使っている

simロック

SIMロックされたスマホを使っている場合は、SIMカードを入れ替えても海外では使えません。
WIfiルーターをレンタルしましょう。

SIMカードの入れ替えや設定が面倒

simカード

自分でSIMカードを入れ替えることや、設定をするのが面倒な方はWifiルーターの方が簡単で良いかもしれません。
機械類に疎い方も、Wifiルーターの方が簡単に扱えるので、そちらの方が使いやすいと思います。

SIMカードを入れ替えた際に、日本国内で使っていたSIMカードを失くしそう

simカードなくす

日本国内で使っていたSIMカードを失くしてしまうと、日本に帰ってきてもデータ通信や電話が使えなくなってしまいます。
またSIMカードの再発行でお金を取られてしまうので、余計な出費です。

日頃物を失くしがちな方は、SIMカードを厳重に保管するか、Wifiルーターをレンタルした方が良いかもしれません。

海外旅行で使えるSIMカードのおすすめ

SIM 2 fly

日本であらかじめ設定できるのが便利

SIM 2 flyは、中国・台湾・香港・韓国・シンガポール・オーストラリアなどアジア16カ国で使えるSIMカードです。
日本でも使えるので、日本であらかじめ設定しておくこともできます。(この場合、使い始めから日数がカウントされてしまうので出発当日に設定した方が良いです)

私もこのSIMカードをよく使うのですが、日本であらかじめ設定しておくことで、現地に着いてからもスムーズに使うことができるので便利でした。

それぞれの利点を考えつつ、自分に合った方法を選びましょう

今回は海外旅行でWifiレンタルとSIMカードどちらが良いのか、紹介していきました。
それぞれの利点があるので、自分の性格や使っているスマホに合わせて、適した方法を選ぶと良いです。

自分に合った方法を選んで、ストレスの少ない海外旅行をお過ごしください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です